予防歯科で健康を守る米子市の歯医者 いなむら歯科

予防歯科

MENU

一人ひとりに合わせた
予防ケアで
豊かな人生を
サポート
患者さまが生涯、健康な天然の歯で食事を楽しむことができるように。
米子市淀江町の歯医者 いなむら歯科では、
精密な診査をもとに一人ひとりに最適な予防プログラムをご提案しています。
将来の健康のために、ご家族で一緒に予防ケアをはじめませんか。

「痛くなる」前に
予防することが大切です

*
日々のメインテナンスが
将来のお口の健康へとつながります
「年をとったら歯がなくなっていく」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかし、老化は歯を失うということに必ずしも直結している訳ではありません。
下のグラフ(歯科医院のかかり方と残存歯数)から分かるように、定期検診を受けていた場合とそうでない場合で、それぞれの年齢で残っている歯の本数に大きな差がでます。
つまり、歯は加齢に伴ってなくなるのではなく、定期的に検診・メインテナンスを受けて健康な口腔状態を維持することで、歯の寿命を長く保つことは十分に可能なのです。
いなむら歯科では、各種検査結果をもとに一人ひとりの口腔状態に合わせた予防ケアをご提案し、虫歯・歯周病にかからないためのサポートをいたします。
歯科医院のかかり方と残存歯数

2つのケアで予防効果を向上

*
ダブルケアで予防効果を高めましょう
歯科医院にて定期的に行う「プロフェッショナルケア」と、ご自身で毎日行う「セルフケア」の2つのケアを併せて実践していくことで、お口の健康を守る予防歯科の効果が大幅に向上します。
米子市の歯医者 いなむら歯科は、歯科治療で重要なのはカウンセリングと初期検査だと考えています。口腔撮影・レントゲン撮影などの検査で虫歯や歯周病のリスクと原因を追求し、しっかりとお話をお聞きすることで生活習慣や口腔環境などの患者さまそれぞれの状態を正確に把握した上で、予防プログラムをご提案します。

ご自宅で行うセルフケア

  • *

    正しい歯磨き
    毎日気をつけて磨いていても、実際は歯並びや磨き癖によって歯ブラシが隅々まで届かず、磨き残しがあることがほとんどです。また、しっかり磨こうと意識することで、力が入り過ぎてしまいかえって歯や歯茎を傷めてしまうことも。
    米子市淀江町の歯医者 いなむら歯科では、患者さま一人ひとりに合わせた歯の磨き方の指導や、お口の状態に合う歯ブラシなどのケアグッズのご紹介も行っています。
    毎日の歯磨きをより効果的なものにして、虫歯や歯周病を予防しましょう。
    *
    今お使いの歯ブラシは、手先が開いてしまっていませんか?毛先の開いた歯ブラシでは、歯の隙間に毛先が届かず、効果的な歯磨きが行えません。歯ブラシは1ヶ月に1本を目安に交換しましょう。
    • フッ素配合の歯みがき剤
      フッ素は、歯の再石灰化を促進して歯質を強化したり、細菌の働きを弱め虫歯の発生・進行を抑えたりする効果があります。フッ素配合の歯みがき剤を使用して、より効果的に歯磨きをしましょう。
      *
    • 歯間ブラシ・フロス
      歯ブラシで除去できない歯と歯の間の小さな隙間は、歯間ブラシやフロスでお掃除をしましょう。歯ブラシでの歯磨きに加えて行うことで、歯垢(プラーク)の除去率が大幅に上がります。
      *
    • マウスウォッシュ・リンス
      マウスウォッシュやデンタルリンスは殺菌・歯質強化の効果があるので、併用すると良いでしょう。特に唾液の分泌が減り口腔内の細菌が増えやすい「就寝前」の使用がおすすめです。
      *

歯科医院で行う
プロフェッショナルケア

  • *

    PMTC
    PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、国家資格を持った歯科衛生士が専用の機材を用いて行う本格的なお口のクリーニングです。磨き残しによって歯にこびりついている汚れを取り除き、セルフケアでは除去できない「バイオフィルム(お口の中で繁殖している菌が形成する生物膜)」や歯周ポケット内の菌も落とすことが可能です。クリーニングによる痛みはなく、軽い着色も落ちるので歯の白さも戻りきれいになります。
    ご自身で行うケアに併せて定期的にクリーニングを受けることで、健康的な口腔内を保ちましょう。

    PMTCの流れ

    • *

      染め出し液で
      歯垢のチェック

    • *
    • *

      フッ化物入り
      ペーストを塗布

    • *
    • *

      歯間や歯面を
      クリーニング

    • *
    • *

      歯の表面をツルツル

      に仕上げ磨き

    • *
    • *

      フッ素塗布で
      歯質を強化

    • 口腔検査
      口腔内の環境は人によって異なります。状態に合わせた予防方法をご提案するために、各種検査で歯や歯ぐきの状態を把握しカウンセリングでお悩みをお伺いした上で予防計画を考案します。
      *
    • スケーリング
      (歯石取り)
      ケアが不十分で残ってしまった汚れは、石灰化して歯石になります。蓄積した歯石や歯面に沈着したプラークなどは歯磨きでは落とせません。スケーラーという専用器具を使用して、沈着物を除去します。
      *
    • 歯みがき指導
      ご自宅で毎日行っていただくケアの効果をより向上させるために、予防のプロである歯科衛生士が、一人ひとりのお口の状態に合わせた歯磨きの方法を分かりやすくお教えします。
      *
  • その他にもフッ素塗布や、シーラント填塞などを行っています